やさしい野生時間

いのちがのびのびしている世界につなげたい~保健師・Nurseのロハスブログ

楽しいことから始まっていく「種」

今年の夏は、小さなベランダでミニトマトとバジルを育てています。

植えたのが6月下旬という遅めのスタートでしたが、今日で2週間。
すくすくと成長中です(^^♪こちらは、新宿伊勢丹地下で、輝いていたミニトマト。

f:id:l-garden:20200705171349j:plain

トマトそのもののカラフルさとみずみずしさ、そしてお値段のバランスがとても輝いていたので。デパ地下はしっかりした野菜が多くて、中にはお買い得なものもあるのでよくいきます。


夏の直射日光初体験で、葉っぱがくたりとしてしまった我がミニトマトも、その夜の雨や涼しさで復活。
人間が転んだり、身体をどこかにぶつけたりしたら、無意識に手を当てて手当するように、葉っぱにもそうしていました。

朝、みてみると、あきらかに夜より一回り太くなっている茎、伸びた背丈に「生きている!」ことを感じた瞬間でした。「おおっ!」と目を見張り。

なので、脇芽をいくつか摘みました~
きれいで可愛く復活力もいとおしかったので、iPhonで一枚。

f:id:l-garden:20200705171400j:plain

自分が本当にやりたいこと、楽しいと思うことを日常の中で一つでもいいからやってみようと意識しています。

賃貸の小さなベランダで、ミニトマトを育てることも、私にとってその一つ。
窓越しに、ミニトマトの葉が風に揺れている光景、そして雨を浴びているのを見れば、人間がシャワーを浴びるように気持ちよさそうで、よかったねえ、と思って小さな幸せを感じたり#^^#


そういった小さな満足感が、わたしに「ああ、心地いいな」の、安らぎのエネルギーをくれます。
そしてその安らぎのエネルギーって、自分が本当はどんなことをしたいのか、何を考えているのか、何を言いたいと思っているのか・・・


そういった中心に戻るきっかけをくれるんですね。
そうした積み重ねを何度か繰り返していると、ふとした時にこういったことが起きてくることが多かったです。

f:id:l-garden:20200705171418j:plain


例えば本で読んだあるフレーズから。
ある時は誰かと話していて何気なく言われた一言から。
そして聞こえてきた会話のフレーズや目にしたブログや記事を読んだとき。
または無意識で何かを行っているとき・・・


突然、ふと、こんなふうに。

「これをやってみたいんだけど!こんなふうにしてみたらどうだろう!?」
瞬間的に、アイディアや思いがやってきます。
その瞬間、全身がふわっと、軽くなってエキサイティングする感覚がからだ中に巡ります。
「そうだ、ほんとうはこんなことをやりたかったんだ!」が分かる瞬間です。

これは無視しないほうがいい感覚。と経験上思っています。
ですが、お約束のようにやってくるそのあとの感情があるのです。


「でも、それは確かに惹かれるけれど、現実的に○○・・・」と出来ない理由を語りだすもう一人の自分に出会います。わたしはほぼ例外なくそうでした。

f:id:l-garden:20200705171516j:plain


だけど、わたしもいま再び「そんな自分に負けないで、自分が主体の人生を歩いていきたい」と意図しています。

それは、そんなもう一人の自分の声に負けず、はじめにそれが思い浮かんだとき、胸が「そうだ!」と高鳴った自分を信じる。ということでもあります。

自分を信じることで、そのあと誰かに言われるかもしれない「それ、無理じゃない?」の言葉を超える原動力になるのですね。


先生から、本から、ブログから、動画から、身近な人たちからきっかけをいただいています。だけど、そのきっかけの種を育てるのは、自分です。


わたしは小さなこの輝く種を育てたい。
わたしのミニトマトのように、大ざっぱ(ダイナミックといいましょうか)な面もあって時にくたっ、としてしまうこともあるかもしれないですが、大切に育て続けて、この一生を実らせたいです。

いのちがいきいき、のびのびとしているのが健康だと考えています。そんな社会に近づくよう、保健師のわたしは、わたしの得意な方法で仕事をしていく。これが今持っているわたしの「輝く種」です。

f:id:l-garden:20200705171454j:plain


共通項をもったお互いの「輝く種」の成長を促進しあえる仲間とも、これから一緒に仕事をしてみたいです。


少し長いブログになりました。
最後まで読んでくださりありがとうございます。

あなたの「種」も輝きますように!

熊本や九州、大雨で大変でした。
いのちが健やかに守られますように。
ペット達も守られますように。祈ります<(_ _)>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ