花や自然と東京暮らし

心地よくいのちがのびのびしている世界につなげたい~保健師・Nurseのブログ

都心の花もよう、そして荒川の鹿さん

いつの間にか、夏の扉が開いたようですね。すっかり半袖が定番の東京です。

そしてなんとなく空気もしっとりじっとり梅雨の気配。
そんな中、夕方帰り道に咲く、あじさいブルーの見目すずしいこと!
自然界のカラーリングの絶妙さに、ううむ、まともやうなってしまいます。

f:id:l-garden:20200607160816j:plain

 

きのう、原宿を通った時のややうっとおしい空の下、ムラサキ×ピンク色のアジサイも趣が控えめな美人系で佇まいがうつくしかったですワ。

f:id:l-garden:20200607161031j:plain


今週、いちばんマイホット(⋈◍>◡<◍)。✧♡だったニュースは、荒川の鹿ニュース。

東京で鹿目撃ニュースを見てから、心配していました。
そして、ネットのニュースで「荒川の土手で鹿捕獲」とあったので、おそるおそる💦クリックしてみて、ほっこりうれしくなりました!

 

区では、野生のシカとみており、体長1・5メートルのオス。
区の担当者によると、捕獲時に少し暴れたことから、警察官が「ごめんな」「もうすぐだから頑張ってくれよ」と声を掛けていた。シカは息が荒く、よだれをダラダラ垂らすなど興奮状態だったが、数時間後にはすっかり落ち着いた様子だったという。現在、区所有の施設で預かっているが、今後については未定だ。

 区内では2日朝、別の場所で、目撃者による通報があり、西新井署の警察官や区の職員が駆け付けたが、シカが草むらに逃げ込み、捕獲できなかった。区は区民の安全確保と捕獲のタイミングを計ろうと、その後シカをマークし続けた。(日刊スポーツ)

 
青字のところ、おまわりさんの恐怖で抵抗している鹿への声掛けに思いやりを感じて、とても幸せにうれしい気持ちでほっこり。

人間の思いやりが表現されているニュースや記事、SNSをみると、そのたびに本当に気持ちがじ~~んとしてしまうんですねー。
それは私の場合、人間 対 人間であっても、人間 対 動物であっても、変わりがありません。(*´艸`*)

 

どうかよい場所に引き取られて、その後も幸せな様子をたまに見せてほしいです。

通りかかった今日の新宿サザンテラス口方面は、風が吹き抜けて気持ちいい午前中でした。

f:id:l-garden:20200607160834j:plain

 

f:id:l-garden:20200607161006j:plain

最近食べたべジ系美味しいものの話です。
モスのグリーンバーガーはべジバーガー。
パンもグリーン!
500円台なので少しリッチなファーストフード。

モスでは、パティをミートからソイ(大豆)に変更できるので、ソイパティに変更してスパイシーモスバーガーがお気に入りです。個人的にはいつものこちらの方が好みかな。実は、きのうもいただきましたー。

写真は、グリーンバーガーを食べたときのほう。

f:id:l-garden:20200607160933j:plain

環境にも、ヘルシーさとしても、動物のいのちの面でもやさしい食事。気軽に食べれるファーストフードメニューに取り入れているお店にありがとう!

ときどき、いかがですか? 味の方ももちろん、美味しいですよ。おいしくなくちゃ、どんなにいいものでもいまどきはやらない!(^^♪

心地よく、のびのびと生きることで「健康に生きている」と言えるのでは?考えています。そんなふうに生きている人を見ると、こちら側の感化されてくるように思うんですよね。


大学院のこと、仕事のこと、そしてこんなふうに進んで行きたいなーという自分のこと。あれこれ取り組む6月です。いつも持久走のような気分ですが、焦ってはNG。

おやつや美味しいもの、おいしいドリンクを飲みつつ、かわいいものをで心をほっこりさせて、張っている気をときどき緩めつつ、進みましょう~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ