やさしい野生時間

いのちがのびのびしている世界につなげたい~保健師・Nurseのロハスブログ

豆乳ヨーグルトと穀物コーヒーで植物系の朝

朝、ヨーグルト+フルーツ+粗糖かジャムという組み合わせがお気に入りになっている。ヨーグルトは、あれです、豆乳なので植物出身ですか。

フルーツはバナナが最も多い。イチゴプラスはわりとスペシャルな日。
もうイチゴも終わりが近づいてますねえ。

f:id:l-garden:20200507213715j:plain


今日の素材のみなさん。
あと、喜界島の粗糖、というブラウン色の粗糖をパラパラ。

f:id:l-garden:20200507213732j:plain


思えば、植物系の朝。
でも、久しぶりの在宅勤務の準備にあたふたして、食べるのが作ってから2h後になってしまった。しかし美味😊

あなどれない植物系のヨーグルトよ。
その軽さがフルーツとぴったしのハーモニー。


昼はあまり時間も無くなってしまい、そそっ、と冷蔵庫を眺めて油揚げを焼いて、キムチをこんもり載せて食べました。


夜は、少し前に買っていた、自然放牧牛さんのバターをフライパンで焼いたパンに乗せて。「ちょっ、高級かしらっ」と思うものも、よきものには多し。
そういう時は、お値引きに出会うのを静かに待つのもよろし。
今日のバターはそのようなもので、そうろう。

そしてアスパラをたくさん炒めつつ、冷蔵庫をみたら土の上で暮らすニワトリさんの卵が1コ残っているのが目に入ったので、目玉焼きもえーいっと同じフライパンで一緒に焼いていただきました。

日中お菓子も2-3。今日はそんなに食べてない方だなーあ。
そして割と気持ちのいい、大地の息がきこえる食事をしたようです。


noteで自己紹介として書いてみました。
よろしければぜひ寄ってみてくださいませー。


世界に軽やかな笑顔が戻りますように。

note.com

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ