自然と東京暮らし

心地よくいのちがのびのびしている世界につなげたい~保健師・Nurseのブログ

母の誕生日、春の雪が降る

誕生日には、花・ケーキ・ちょっとしたご馳走っぽいご飯とプレゼントが定番でしょう。別に暮らす母の誕生日のため、けっしてゴージャスとは言えない簡易版とはいえ、事前にすべて用意した今年。もうすぐ膝の手術をする予定で準備もあり、感染症対策しつつ出向く。

f:id:l-garden:20200303152538j:plain


76歳おめでとう!そんなに遠くないのにあまり帰らない。性質が真反対の面もあってべたべたしない、距離感のある娘ですが、どうぞ幸せだった、と思える余生を生きてほしい。

弟にもおみやげ。
今年就活という姪っ子には、決まったらプレゼントをなにか考えなくては。

年齢の貫禄が増すと、実家に帰るのでさえ、なにかと気を使い、お金も使ったりするものだ(* ̄▽ ̄)いちおうキンロー学生のため、厳しい面もある。それでもあり難き、持ちつもたれつが身内というもの。

人生を1日の時間に例えると、「わたしはもう午後の盛りで、夕日が見えてきた頃という気がしてきた」と言ったら、母は「20時、就寝21時」らしい笑

感染症予防が気になるので、雪がちらつく中だったけれど、「寒い」とクレームをうけつつ、窓をあけて空気入れ替え。

外でちいさな子たちが、夢中で雪を集めて雪だるまを作ろうとしているのが見えて、ほんわかした気持ちに\(^o^)/「雪だるまつくってるよー」
楽しいよね。雪がどんなに子どもたちを夢中にさせるか、そのマジック感を久しぶりで思い出す。

寒いけれど、私にとっては空気が、キン、ときれいな感触でとてもとても心地よかった。桜は寒そうね。
電車がホームに入ってくるところを遠くから見ていたら、雪の中遠くに電車が見えて一瞬、東北の駅の光景とダブってしまったが、紛れもなくそこは原宿駅。

他の予定もあったので、電車に乗ることになったけれど、目的地への移動のみで今日はすみやかに帰宅・・・^^

f:id:l-garden:20200329230313j:plain

こんな時だからこそ、よく眠り、休息して、適度に栄養をとって身体の潜在能力をUPしよう!自分に負荷をかけすぎないように生きる。過ごすことが大切だと思っている。

健やかな毎日が戻りますよう、祈ります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ