自然と東京暮らし

心地よくいのちがのびのびしている世界につなげたい~保健師・Nurseのブログ

アップルティ~紅あかりとフルーツ王国

 どういうわけか、私が食料品を買い物する主に2か所のお店は、まず最初にフルーツ売り場なのです。結構そういうところは多いかもしれないですね。

なので、フルーツ愛好家としては、品定めもわりと楽しい。今週は、葉っぱ付きのデコポン、名は体を表すのとおり、「葉付きデコポン」の立派な橙色ぶりが目に留まったので、ご褒美として我が家にやってきました。

f:id:l-garden:20191127210030j:plain

そして今日の帰り道、「紅あかり」という秋田のリンゴ。こちらもベストネーミング!鮮やかな紅色がひときわ輝く、ご立派な堂々とした体格?のリンゴでした。

少し前にやや古くて色あせてきたリンゴを、さくさく切って、紅茶&粗糖を入れたのをポットでつくっていただく。というのをやってみたら、美味しすぎてはまっています。いわゆるアップルティー。 

「パリパリした食感で、甘くておいしいですよ」のフルーツ売り場のお兄さんの説明通り、アップルティー用にさきほど切ったのを少し食べたら美味でした。おいしすぎて、そのまま食べる用に、もう少し切りました。

さて、写真も撮ったことだし、いただきまーすー。

デコポン、近くにあるとかすかにオレンジのさわやかな香り。

f:id:l-garden:20191119212335j:plain

明治神宮に続く参道の銀杏も、はらはらと毎朝黄色い葉っぱが落ちて、金色を通り過ぎて黄土色に輝くじゅうたんができています。一日一日、秋が深まっていくのを毎日の景色から感じます。

大学院はいよいよ研究の倫理審査書類を出す準備に入りました。進めるほどにあまりにもわからないことが多すぎて、ここしばらくの勉強不足を反省しました。なので、こんなことではー・・・と最近結構集中しています。そしてわたしより若い同期の方々がとても良い刺激です。

そしてどうやら私の場合、謙虚な気持ちになると心が静まってかえって集中できます。

そんな中、そもそも書くのが好きなので、ブログはわたしの息抜きでもあるし、考えがまとまったり、逆に漂うように拡散することもあったり(いい意味で)、そしてこうしてなにか身近なLOHASらしきものを発信するのが、ある種の生きがいのように思っています。

↓クリックよろこびます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ