やさしい野生時間

いのちがのびのびしている世界につなげたい~保健師・Nurseのロハスブログ

何かを生み出す生き方がしたくて

 いつもと少し違った道を通る。というだけで、あれっ、今日は何か自分のなかにあたらしい風が吹いているなあ、と風通しの良さを感じる。
今日は、あ、っと思って、目に入った今まで入ったことのない小道を入ってみた。それだけで十分あたらしい。

時間がない、ない、と思うと、目的地以外の無駄な工程は、すべて脳内ショートカット機能が働くかのように、一切目に入らないのだもの。顔の横に小さな塀のようなものがあって、前しか見えないのよ、と言った感じに近いかな。

今日のモーニングの豆乳ヨーグルトのトッピングはりんご。ナチュラルハウスのSALLで買ったので、安全かと思って皮も。だってこの紅を生かさないのは断然惜しい。あとは黒糖のバナナブレッドとホット麦茶。

f:id:l-garden:20191112194540j:plain

 必要と思ってくれる人に、必要とされたい。

そしてなにか、満足のいくなにかを生み出し続けるような生き方がしたい。それがどんなに小さなものであっても、自分が納得し続けるなにかをぽこぽこ、産んでいくというような。

 

きょうは、満月ですね。

クリックよろこびますー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ