やさしい野生時間

いのちがのびのびしている世界につなげたい~保健師・Nurseのロハスブログ

フルーツパラダイス。ハチや蝶やいきものたちも

 果物が好きです。なので食費に占める果物比率は結構多いと思います。甘くてみずみずしい果物を食べているとき、心底幸せを感じるので、フルーツは私的癒しとパラダイスへの入り口(ちょっとおおげさ?)のようなハッピーフードなのです。

今朝は、豆乳ヨーグルトにしっとりした粗糖と、柿をざっくり切って盛りました。乗せるというより、積んだ、の量となりました。柿1個です。

f:id:l-garden:20191111202744j:plain

 またまた時間が無くなったので、大急ぎでたべなければならないのがいつもつらい。けど、おいしい!

f:id:l-garden:20191111202800j:plain

材料はこの方たちと、柿1つ。

今日も、みかんと柿を買いました。

果物の花が、ハチや蝶のお仕事で実を結んで、色鮮やかでみずみずしい栄養豊富な果実となって、こうしてわたしやみんなや、いいえ、人間だけではなくって、森や野原のいきものたちの、いのちをつないでくれる、というシステム。

わたしたちが食べているのは、栽培されたものが多いけれど、果物の由来としては、とても奥が深いなあ、と思います。

そう思うと、果物の虫さんがかじったあとも、かわいいものだ。

 

今日も世界を愛します。世界はひろいよ。のびのびいこう。

クリックよろこびますー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ