ロハス東京暮らし。LOHAS保健室

花やハーブ、そして自然とどうぶつ好きな保健師・Nurseが書いてます。天衣無縫にこころが動いたことなどを。

野菜売り場とSOYデリカッセン

 こんにちは。土曜日です。大学院の授業後、帰り道に新宿高島屋の食品売り場へ。早い時間に行くと、フレッシュな野菜が意外にまあ手頃な値段で売っていることも多いので、穴場として気に入っています。

今日は、ぽきっと、折れそうで風邪にも効くし元気になりそうな肉厚のネギを。

f:id:l-garden:20191110075248j:plain

そして、好物だけどこの夏の間は、いまいちしんなりした京都・万願寺とうがらしにしか会えなかったので、買い控えぎみだった万願寺を1パック。とってもしっかりしたやつをようやく11月に買えましたー。しっかりつやつや北海道のミニトマトも。

帰りに頭をよぎったのは、賞味期限が切れたもやしの存在・・・一本生で食べてみたら、ふつーにいけそうだったので、さっそくネギと万願寺を炒めてタンメンスープでタンメンに。

寒いので、野菜グループは片栗粉を龍泉洞の水で溶く、という贅沢をしてあんかけにしていただきました。もはやタンメンではないであろう、不思議なあんかけラーメンになったけれど美味。もやしセーフ。

背高のっぽのネギは、紙袋やビニール袋からふつう青い先端が出るのを持って、おうちに帰るだよね。と思ってしばらく歩いてから何気に紙袋をみたら、先端の出てる部分がビニール袋でカバーされているではないですか。こんなのはじめてのわたしはあっ、と驚き・・・暗黙の流石の気遣い、というか私的にはぜんぜんへーきなんだけれどね。(^-^)

f:id:l-garden:20191109194508j:plain

そして、せっかくだからと、おいしそうなものを見て回るだけでかなりストレス発散になる体質のわたしとしては、お気に入りのデリカッセンやお菓子やパン、お弁当売り場をぐるり一周。しかし、本当にみるだけ、という訳にはいかないのが世の常、わたしの常なので、自分なりに厳選セレクトを!

koji&ko という発酵食カフェのお店ありますね。そのお惣菜を売っているコーナーのソイ(大豆)ハンバーグのファンなので、1コ購入。お惣菜を買うと、麹のポテトコロッケが半額70円位という夢のようなサービスに出会い、こちらも2コいただきました。

 

ブルーボトルコーヒーの前を通ったら、若い人たちがラフでオサレに飲んでいたので、わたしもひと休み、と思って「ソイラテありますか?」

コーヒーを透明なビーカーのようなうすくてきれいな容器におとしているお姉さんに聞いたら「うちはミルクだけなんです」と。ソイ気分だったので、ここはアイスコーヒーをブラックで飲みたくなったらこようかな。

東京はたっぷりの日差しで、布団も干せました。

今日も世界を愛します。

↓クリックよろこびますー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ