ロハス東京暮らし。LOHAS保健室

スマイルになる心地いいヘルスケア・植物・自然・モフモフのことなど保健師・Nurseが書いてます

SOYの紅茶と豆乳パフェと。

 わたしにとって、食べるということ、しかも自分が食べたいと思ったおいしそうなものをセレクトしていただく、という行為は、癒しの行為というかもはやヒーリングとも呼べるひとつ。

夏ぶり久しぶりのディーンデルーカ。これは、食べたいというよりどちらかというと、鮮やかすぎる紫、紫キャベツにひかれたことは、確実。そして、SOYですよ、紅茶は体が欲したSOYミルクで。

f:id:l-garden:20191029215606j:plain

 

夜の帰り道では、どこかに寄って食べるつもりじゃなかったのに、目的地の新宿駅地下、メトロ食堂通り沿いにあった、豆乳ソフトクリームがあるお店で、またまたSOY!そして、黒ゴマとかぼちゃ餡。みんな、茶店風の赤いジュータンもどきが敷かれた長椅子にすわって、もくもく食べているので同席。豆とろうというお店。

f:id:l-garden:20191029215621j:plain

トウフ味がしたけれど、またヘルシーで美味。牛乳はどっちかというと子どもの頃から苦手で、生クリームやバターは味覚として好みではあるところ。

それでも、幸せな野原でのんびり草をはむ牛さんだけではない、牛さんも多いことを知って以来、まさに牛の乳である牛乳はどうも苦手意識が高まってしまった・・

いろんなものに入っているので、いただいてはいるけれど、こうしてSOY製のもので代用できたり、おいしければ、それにこしたことはない、と思う私です。

 

偉そうなことはいえないけれど、動物が少しでもつらい目にあっているものは、飲んだり食べたりできるだけしたくないよ、な暮らしを初めて20年少し経ちました。

日々のへーぼんな暮らしの中で、そうとも言っていられないときも多いけれど、目の前に選択肢とささっと買える手軽さがあれば、そういった食べ物や商品を選んだときの、自分しか知らないこんこんと湧いてくる清々しいささやかな気持ちよさ。満足感。それってLOHASだなーと思う。一昔前はエコロジーとか、動物愛護とかいろんな呼び名があったけれど。やっぱりいまはLOHASがしっくりくる気がしている。

 

今日も世界を愛します。(こう言って今日のとばりを閉じると、さっ、と自分色が軽やかに変わるような気がしています)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ