ロハス東京暮らし。LOHAS保健室

心地いいヘルスケア・植物・自然・モフモフのことなど保健師・Nurseが書いてます

LOHAS

新宿の桜と書店&幸せドリンク

新宿の書店とMUJIで買い物帰り、駅前の小さな桜が満開。スマホやiPhonを花に近づけてベストショットを取ろうとしているのが、そこではなぜか男子(含むミドル)ばかりだったのが面白かった。 「きれいだったよ、新宿の桜」とか言って、親しい人に見せるのだ…

日常のこと、働き方のこと

秋冬はずっとMUJIのコットンタイツで過ごした。皮膚にあたる感触に敏感なほうなので、肌に密着するナイロンという素材がけっこうつらい。なので、堂々と(でもないけれど!)コットンなど天然素材系のタイツで仕事にもいける秋~春先までの時期はわたしにと…

2020・スマイルを広げるヘルスケアへ向かって

あけましておめでとうございます。いよいよ2020年の扉が開きました。東京は冬の青空が広がって、ポカポカ日和の元旦となりました。 昨日のうちになんとか大掃除(風)を終えて、Newカレンダーも貼り、心を静めるスポットを玄関のシューズボックスの前につく…

人間どうしのロハス(健康的関りを探る編)

12月といえば、雪や葉が落ちた木々の焦げ茶色と緑葉樹の濃い緑、そして南天やヒイラギの赤い実、というまさしくクリスマスカラーの景色が色濃く脳裏に焼き付いているわたしです。生まれ育った東北地方はそうでした。ですが、東京カラーは違っているので戸惑…

都心の自然感~丸の内南口から

東京駅の丸の内南口から出てすぐのKITTEにあるMUJIからの眺めが、黙ってしまうくらいビューティフルでした。木肌の質素でシンプルなカウンターと、駅前の洗練美。 道路に、にゅーんとしたカーブの曲線があるロータリー、そしてところどころの街路樹、ビル群…

「いのちと自然」分野の垣根を越えてつなぐ週末

今週末は、自然について医療人類学的に考察するという講義を受けて、そして人と植物の太古からの関係を振り、未来の人と植物の関係の道しるべも見えてくるようなシンポジウムにも出かけました。 それから発生学から超ヒモ理論、量子力学までさかのぼり、いの…

LOHAS保健師(案)がうまれた時~共鳴が運命の引き金に

東京でも明日からの寒さ予報が出ている中、あたたかさ満載感の冬模様だった、日曜日の皇居東御苑と、その近くの花々たちを振り返りました。 あまりにも空が青くて、都心とは思えない東御苑。そして、おじさん、おばさん、お兄さん、お姉さん(はあまりいませ…

アップルティ~紅あかりとフルーツ王国

どういうわけか、私が食料品を買い物する主に2か所のお店は、まず最初にフルーツ売り場なのです。結構そういうところは多いかもしれないですね。 なので、フルーツ愛好家としては、品定めもわりと楽しい。今週は、葉っぱ付きのデコポン、名は体を表すのとお…

リネンの衣類×ポリエステル

東京は寒い雨の一日でした。雨の中、仕事の移動で結構歩く。ちいさな折り畳み傘で・・・はみ出ちゃってる! 麻のソックスの上に、無印のポリエステルのもふもふルームソックスを履く。そして、リネンカーディガンの上から、ポリエステルの保温効果のある、い…

何かを生み出す生き方がしたくて

いつもと少し違った道を通る。というだけで、あれっ、今日は何か自分のなかにあたらしい風が吹いているなあ、と風通しの良さを感じる。今日は、あ、っと思って、目に入った今まで入ったことのない小道を入ってみた。それだけで十分あたらしい。 時間がない、…

窓際の時間

窓ぎわ、は魅力的だ。新幹線チケットの窓際だとか、カフェの窓際席、だとか。窓一枚隔てたところから眺める、外の世界。たった薄いガラス一枚向こうの世界。 小学生の頃、くじびきで窓際になったら、外ばかり見てた。高い空や、少し遠くの木々や、グラウンド…

夜空と月・黒猫ちゃんへ

夜の空を見上げたら、ずいぶん月の力が増してきた。半月よりすこしふっくら。満月もそう遠くはないのでしょう。 どんな都心に住んでいても、月は見えるし、世界中どこの場所にいても、みんな同じたったひとつの月や太陽や星々をみているのだなあ、とちょっと…

MUJIの北欧ベリーでエナジーチャージ

無印銀座の1Fにはフルーツや野菜も売っていて、そしてその隣には、見目麗しいフルーツ&ベジタブルの黄色やみどりや紅色などなど、カラフルなジュースバーが誕生しましたね。 わたしは以前そこを通った時に、北欧ベリーの試飲を、ロハス感あるあの薄茶色の…

ロハス・自然体なブログはじめました

はじめまして。 保健師/Nurse のさちこと申します。 大学院生と産業保健師という、会社で働く人々の健康をサポートする仕事をしています。年齢は、前回の東京オリンピックにはまだ生まれていませんでした、という40代です。ブログは長いものから短いものまで…