ロハス東京暮らし。LOHAS保健室

スマイルになる心地いいヘルスケア・植物・自然・モフモフのことなど保健師・Nurseが書いてます

遠くまで続いているドアと滋養のランチ

絵は好きなほうだと思いますが、画家のお名前はほぼ知りません。東京都美術館のハマスホイ展に行かれた絵を愛する大家さんから、先日2枚のポストカードを、わたしの〒ポストに短いお手紙と一緒にいただきました。 静寂を描く画家なのだそう。白い幾重かに開…

バックに付いたあおむしさん

さきほど、近所のスーパーに買い物に行ったときのことです。購入したものをエコバックに入れようとしたら、「あら~」黄緑色のちいさな青虫さんがバックの内側、真ん中あたりにくっついていて、細くて繊細な糸をたくさん紡いで張り付いていました。 日中、フ…

スマイルのウエーブ

走るように今週も過ぎました。歌うように生きたい、と思うのですが、走るように、急ぐように。でもそれでもいいよ、自分。そんななかでも、気持ちだけはあたたかくありますように。と思うのです。 時間がない、あれもこれもやらないと、と思うとつい、対面し…

河津桜・小鳥&元気をくれるもの

通り道にある河津桜が満、満、満開です。この華やぎに、道行くビジネスマンらしい男性や女性、おそらく散歩中のおじいちゃんも、思わずたくさんの人が振り向いて、見とれている光景をこの1週間、何度か見かけました。まるで「わあ!」っていう、なんともい…

大家さんとわたし。花・動物・芸術に和菓子

先週末のことです。ファーマーズマーケットの花屋さんで、「あら、ステキ、いきいきしてる!香りもいいし」と思ったレモンイエローのバラを2本買って、もう1本の、いちばん美しい方を大家さんにプレゼントしました。花びらのふちどりがほんのりピンク色で…

夢が叶う時・わたしの経験から

20年前の冬のことです。御茶ノ水にある、その当時地下1階から地上3Fまであった、地球にやさしい商品がいっぱい並んだショップの店内で、本当にこの上なくワクワクした気持ちでショッピングを楽しんでいました。そのころ私は、ある市民団体で動物福祉の活動…

青山ファーマーズマーケットで花とうさぎと。

青山・国連大学前で週末にやっているファーマーズマーケット。ここに出店されている花屋さんのファンです。女性支援にもつながるエチオピアのバラも輸入されていて、国産のバラなどはいずれも、生産者さんのところに足を運ばれて、これは、という花を交渉&…